安心、安全な平ゴムの生産・販売 株式会社二口製紐
平ゴム、ゴム紐、織ゴム、テープ、丸紐、丸ゴムの製造販売
石川県かほく市高松サ49−66
076-281-0632
お問い合せ
ホーム HOME
ニュース NEWS
製品紹介 PRODUCT
製品見本 SAMPLE
会社案内 COMPANY
設備紹介 FACILITY
ブログ BLOG
ホームブログ
ブログ BLOG
4/26
2020.07.18
織物なのに編むんです
なんだかんだと、早いもので7月も下旬に
本日も大雨のかほく市です

当社の機械は、織物を織る機械なので、織機(しょっき)です。
織物は通常、タテ糸とヨコ糸から構成されております。
※当社のゴム入織物は、+ゴムが入ります!

織機でのヨコ糸の動作
テレビなどで「手織り織機」を見た事がありませんか?
その時に、写真のような(シャトル)をヨコ方向に入れている動作を見た事がありませんか

通常、織物織機でのヨコ糸の動きは例えば、左方向から右へ、右から左に戻るを繰り返して、織物が織られてきます。

当社や当地区の織機と、他産地の織機の最大の違いはこの部分にあります。

通常の織物であれば、織物の両サイドは同じ形状になっておりますが、当社の織物は、両サイド違う形状になります。


このベラ針が、ヨコ糸をキャッチして編むを繰り返します。

https://www.youtube.com/watch?v=5twb3TQN3yU

このスロー動画で、ヨコ糸がベラ針にキャッチされているのが分かるでしょうか

なぜ、こういう構造になったのかは、恥ずかしいですが知りません。
この構造以前は、当地区もシャトル織機から始まっていると聞いております。

時を重ねるごとに、生産量だ、品質だなどの要望もあり、現在の形になったのでは、と思われます。

過去のブログもご覧くださいませ!
http://futakuchiseichu.seesaa.net/article/406274371.html
最近の投稿
テーマ
商品紹介 ( 8 )
製織編 ( 2 )
平ゴム ( 4 )
お知らせ ( 3 )
細巾織物 ( 2 )
その他 ( 1 )
ニードル織機 ( 1 )
仕上げ加工場 ( 1 )
平ゴム使用用途 ( 4 )
© 2017 futakuchi.jp All Rights Reserved.