安心、安全な平ゴムの生産・販売 株式会社二口製紐
平ゴム、ゴム紐、織ゴム、テープ、丸紐、丸ゴムの製造販売
石川県かほく市高松サ49−66
076-281-0632
お問い合せ
ホーム HOME
ニュース NEWS
製品紹介 PRODUCT
製品見本 SAMPLE
会社案内 COMPANY
設備紹介 FACILITY
ブログ BLOG
ホームブログ
ブログ BLOG
18/71
2021.07.27
新定番商品〜オーガニックコットン使用 平ゴム〜
この製品、本当はもう少し早く定番商品化の予定でしたが、このコロナ禍で商品化を先延ばししておりました。

天然素材の綿糸
当社でも以前より一部で使用しております(コットンステッチテープ)
http://futakuchi.jp/product_k1541714895.html

当地区も以前には、天然繊維や短繊維などたくさん使っていたのですが、今ではほとんど使われていないと思われます。

当社も、ポリエステルの比率が約90%強で、残りはナイロン9%と綿・その他で1%ぐらいとなっております。

で、せっかく作るのであれば、こだわった方がいいと思い、オーガニックコットンを使うことにしました。

綿使いのお話は以前からもあったのですが、諸問題があり、断念というか頭にありませんでした。

昨今の「オーガニックコットンブーム」も一因ではありましたが、ある展示会で綿使いの平ゴムを探されている方とお話をする機会があり、ニッチだけど需要もあると思い、生産することにしました。

とはいえ、綿糸
ホコリも出るし、糸も切れやすく、作業効率も悪い(※当社比)

以前、綿のメッチャ細い糸で、包帯を生産していたことがあり、その時に苦労した思いもあったので

利点とすれば、綿の持つタッチや風合い、肌さわりがとても良い
また、化学繊維アレルギーを持たれている方への提案も可能となります。

反面デメリットも勿論あり、使用用途、部位などによって違いはあると思われますが、当社は平ゴムなので、ウエスト部分に使われることを第一に想定しております。
もちろんのこと、家庭洗濯は可能ですので、洗濯は出来ますが、乾きが悪いのと、縮みが生じると思われます。
縮みですが、オーガニックコットン素材で約7%前後(平均値)、ポリエステル素材は約1〜2%程度です。(※当社ポリエステル素材比)
下記は、それぞれの速乾性についての試験結果です。
素材の差は歴然ですが
このように、デメリットが目につきますが、それ以上に得れる所があると思っております。

サイズ(幅)展開ですが、当初20mm、25mm、30mmだけでしたが、15mmと35mmを追加するかもしれません。
もちろん、他のサイズもご対応できます!(応相談となりますが)

伸度も約2.8〜2.9倍ぐらいありますので、≪締め付けすぎない、着圧のゆるい平ゴム≫となっております。

ぜひ一度、お試しくださいませ!
最近の投稿
テーマ
お知らせ ( 9 )
イベント ( 5 )
リング加工機 ( 1 )
製品紹介 ( 6 )
環境 ( 2 )
平ゴムの活用 ( 1 )
商品紹介 ( 19 )
その他 ( 13 )
エコテックス ( 1 )
製織編 ( 2 )
平ゴム ( 4 )
細巾織物 ( 2 )
ニードル織機 ( 1 )
仕上げ加工場 ( 1 )
平ゴム使用用途 ( 4 )
© 2017 futakuchi.jp All Rights Reserved.