安心、安全な平ゴムの生産・販売 株式会社二口製紐
平ゴム、ゴム紐、織ゴム、テープ、丸紐、丸ゴムの製造販売
石川県かほく市高松サ49−66
076-281-0632
お問い合せ
ホーム HOME
ニュース NEWS
製品紹介 PRODUCT
製品見本 SAMPLE
会社案内 COMPANY
設備紹介 FACILITY
ブログ BLOG
ホームブログ
ブログ BLOG
3/67
2021.12.01
ひっくり返りにくい、よじれにくい平ゴムのご紹介〜part1 #200〜
当社で生産している平ゴム

使用用途の中でウエスト部分に使われることが多いです。
例えば、学校向けの体操着、ジャージ、婦人用スラックス、スカート、パジャマなどなど

その中で、洗濯時に関したお問合せが最近多くなってきました。
洗濯したあと、ウエスト部分の平ゴムがひっくり返ったり、ねじれたりと、なることが多いとのこと。

特にパジャマなどは、柔らかい平ゴムを選択されることが多いため、そうなることが多くなるのかもしれません。

よじれなどをなくするには、生地に平ゴムを縫付けるとそのような心配はなくなると思われるのですが、往々にして「ゴムの取替」を行いたい方がいらっしゃるので、そう簡単なことではないのかもしれません。

こうした問題、課題は以前からあって、当社でも何か方法はないのかと現在も思案しております。

当社の定番製品の中では、#200、#7000、WFGなどは、ひっくり返りにくい、よじれにくい製品となっております。
※あくまでも「にくい」ので、「しない」ではありませんのでご了承ください

特にその中では、#200が一番しにくいと思われます。
この商品はヨコ糸に、ナイロンモノフィラメントという糸を使っております。ナイロンモノフィラメントとは、釣り糸や歯ブラシなどに使われている硬い糸です。

しかし、デメリットもあります。
硬い糸を使っているので、万が一、糸がほどけた場合にその糸が生地から突き抜けるのではないかと不安視され使われていない業界もございます。

先ずは、試作からお願いできましたら!
ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!









最近の投稿
テーマ
製品紹介 ( 6 )
お知らせ ( 7 )
環境 ( 2 )
平ゴムの活用 ( 1 )
イベント ( 4 )
商品紹介 ( 19 )
その他 ( 13 )
エコテックス ( 1 )
製織編 ( 2 )
平ゴム ( 4 )
細巾織物 ( 2 )
ニードル織機 ( 1 )
仕上げ加工場 ( 1 )
平ゴム使用用途 ( 4 )
© 2017 futakuchi.jp All Rights Reserved.